トップへ戻る

個人信用調査と企業信用長調査

信用調査ってどんな調査?〜個人信用調査と企業信用調査〜

信用調査ってどんな調査?

信用調査と言っても何のためにどんなことを調査するのかいまいち分からないという方もいらっしゃると思います。

 

今回は信用調査とは何を目的としているのかどのような調査をするのかについて解説したいと思います。

 

まず信用調査には個人を調査の対象とした個人信用調査と、企業を調査の対象にした企業信用調査というものがあります。

 

この2つは目的や調査内容が大きく変わってきます。

 

 

<個人信用調査>

 

目的


個人信用調査は特定の人物について、人柄、性格、交友関係、経歴等を様々な角度から依頼人の希望に沿う形で調査を行い、その人物像・信用度を調査します。

 

また横領や機密情報の漏洩といった不正の調査も非常に増えています。

 

「結婚相手についてよく知りたい」
「過去の離婚の理由について知りたい」
「新規雇用者の過去の職歴や信用に足る人物かの判断をしたい」
「借入の保証人を引き受けてもよいか知りたい」
「社員の不正の証拠を手に入れたい」などいったことが目的になります。

 

 

何を調査するのか


人柄・・・調査対象者の人柄や性格を尾行、聞き込み等で調査します。

 

交友関係・・・友人や同僚、配偶者など、どんな人物と交流がある、あったのか調査します。

 

健康状態・・・調査対象者の健康や態度を調査します。

 

嗜好・趣味・・・調査対象者の嗜好や趣味がどのようなものなのか調査します。

 

勤務先・・・調査対象者がどのような職場で働いているのか評判はどうかなどを調査します。

 

不正の証拠・・・横領や収賄等の疑いがある場合、その証拠を突き止めます。

 

 

まとめ


近年、マイナンバー制度の実施など取り扱いに信頼関係が必要な事柄が増えています。

 

結婚に関しても相手のことをよく分からないまましてしまい、その後今まで知らなかった一因が原因となって離婚につながるといったケースが増えてきています。

 

また近年非常に増えているのが横領や機密情報の漏洩などの会社でのトラブルです。

 

このような事実は会社としての信用や金銭的損失に関わる非常に大きな問題です。

 

そのような問題を解決するのが探偵の信用調査です。

 

信用調査は相手にばれてしまうと信頼関係の崩壊にもつながりかねません。

 

そのためしっかりとした実績を持った探偵事務所に依頼しましょう。

 

 

 

 

<企業信用調査>

 

目的


企業信用調査は依頼人の目的に合わせて、特定の企業の現在の経営状態や財務健全性、展開している事業、力を入れている事業、経営陣の評価、売上、事業設備、過去に不祥事はないかなどあらゆる詳細情報を調査します

 

「取引の前に相手企業を詳しく知り、うまく取引をすすめるための交渉材料にしたい」
「良さそうな取引が決まりそうだが相手企業を本当に信用していいのか調べたい」
「取引額を増やそうと思うがどれだけ増やせばいいのか知りたい」
「投資話がきたが信用できるか調べたい」などといったことが目的になります。

 

 

何を調査するのか


企業要覧・・・売上や仕入れ先、販売先、業界地位、将来性など様々な観点から調査します。

 

経営状態・・・業績はどれくらいか、倒産の心配はないか等を調査します。

 

財務健全性・・・企業の資金調達の健全性はどのようなものか調査します。

 

経営者評価・・・経営者がどのような人物なのか、過去に不正はないか等を調査します。

 

事業設備・・・どんな設備が揃っているのか、生産力はどれくらいなのか等を調査します。

 

その他にも取引銀行や労務状況等、企業信用調査は調べることが非常に多いです。

 

 

まとめ


近年、「取引のお金がいつまでたっても払われない」、「取引先が急に倒産してしまった」、「取引先が暴力団とつながっていた」など会社間のトラブルが多発しています。

 

また交渉をうまく進めるため取引交渉前に相手企業の詳しい情報を手に入れたいというケースも増えています。

 

探偵事務所の企業信用調査はその道の調査や法律のプロの探偵が調査を行ってくれます。

 

未だ不景気から抜け出せず経営が苦しい企業も非常に多い昨今、取引相手や提携相手、投資先は慎重に選ばなければなりません。

 

企業について知りたいとき、最も手っ取り早く確実に多くの情報を手に入れることができるのが探偵事務所の企業信用調査です。

 

企業信用調査に興味のある方はまず無料相談で話を聞いてみましょう。

 

 

 

信用調査におすすめの探偵事務所

原一探偵事務所

 

 

・調査実績40年、解決実績110000件以上

(2018年1月現在)

 

・圧倒的な調査能力と全国規模の情報ネットワークで短期間での調査も!

 

基本料金4万円+日数分の調査料金という分かりやすい料金体系で追加料金は一切なし!

 

・高い調査能力で決定的な証拠を押さえる!

 

原一探偵事務所は業界でも最大手の探偵事務所で信用調査でも圧倒的な調査能力と情報ネットワークで多数の実績を誇っています。

 

相談や見積もりは無料で対応しています。まずは無料相談でお話を聞いてみてください。

 

 

原一探偵事務所の公式サイト、無料相談・見積もりはこちら

 

HAL探偵社

 

 

・情報が掴めない限り料金は発生しない「成果報酬型」の「後払い」という料金体系!

 

・もちろん見積もり以上の追加料金はなし

 

・裁判所指定の書式で分かりやすい報告書を調査後最短3日で提供!

 

・確かな調査能力と情報ネットワークに裏打ちされたスピーディーな調査

 

 

HAL探偵社は成果報酬後払い型の探偵事務所で、依頼に関する情報が何も取ればければ料金は発生しません(業界初)

 

サポートも充実しているので、まずは無料相談でお話を聞いてみましょう。

 

 

HAL探偵社の公式サイト、無料相談・見積もりはこちら

 

 

信用調査に関連する記事

 

・信用調査を依頼するのにおすすめの探偵事務所

 

信用調査の実績と実力を兼ね揃えた探偵事務所を紹介しています。

 

・信用調査費用の相場は?

 

実際に探偵に信用調査を依頼する際の依頼料の相場や依頼料が安くなるケースを紹介しています。

 

信用調査ってどんな調査?〜個人信用調査と企業信用調査〜 (現在の記事)

 

信用調査とは何を目的とし、どんな調査を行うのか解説しています。

 

・結婚・お見合い相手の信用調査

 

近年、相手のことをよく知らないまま結婚し結局離婚してしまうケースが増えています。
このページでは事前に相手のことをよく知るための信用調査について紹介します。

 

・仕事関係の信用調査

 

社員の不正の証拠を見つける、取引先の企業情報を調べ交渉を有利に進めるなどといった目的で行われる信用調査について紹介します。

 

・信用調査が不正摘発に役立つ?

 

社内などで不正を摘発する場合、どのような専門家に依頼するべきなのか?探偵はどのような場合に利用するべきなのか?解説します。

 

・相手との信頼関係を築くための信用調査

 

信用調査と聞くと信頼できない人や不正をしている人に対して行われるものと思われがちですが実はそうでもないんです。

 

 

 

 

合わせて読んでほしい記事

 

・依頼を迷っている方も無料相談を利用しない手はありませんよ

 

探偵への依頼は敷居が高い、依頼料が高そうで心配という方も、不安を一人で抱え込む必要はありません。まずは探偵事務所の無料相談を利用しましょう。無料相談の利用にはこんなメリットがあるんです。

 

・無料相談といっても強引に契約されるんじゃないのと不安な方へ

 

無料相談からその流れで調査契約を結ばされてしまいそうで心配と思っている方の不安にお答えします。

 

・良い探偵に出会うために複数の無料見積もりを行おう

 

依頼の内容や希望する調査形態によって最もコストパフォーマンスが良い探偵事務所は変わってきます。
無料見積もりを利用して、どの探偵に依頼するべきか判断しましょう。

 

・探偵の報酬の仕組みを知ろう

 

探偵に依頼する際の報酬に関して疑問がある方のために、報酬の仕組みを解説しているページです。


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 浮気調査 人探し 信用調査 ストーカー調査