トップへ戻る

警察と探偵の人探しの違い

警察と探偵の違い|警察は事件性がないと動かない!?

警察と探偵の違い

人探しを探偵に依頼する場合、当然ですが依頼料がかかります。

 

一方で警察に捜索願を出す場合は無料です。

 

また探偵には警察のような権限が与えられているわけでもありません。

 

これだけを聞くと、警察に捜索を頼めばいいと思うでしょう。

 

しかし、現実は警察よりも探偵の方が捜索対象者の発見率が遥かに高いのです。

 

人探しの発見率はどれくらい?

 

↑この記事で詳しく述べていますが、平成26年度の統計では警察の捜索対象者の発見率は約38%です。

 

その一方で全体の統計こそ出ていませんが、大手の探偵事務所で言えば7割から9割近い発見率を誇っている事務所が多数存在します。

 

では、なぜ警察よりも探偵のほうが発見率が2倍近くあるのでしょうか?

 

探偵の発見率が高い理由

 探偵は依頼によって調査する、警察は事件性があって初めて捜査する


探偵は依頼によってお金をもらって調査をします。また、発見の可否は探偵事務所の評判そのものにも関わることです。

 

そのため探偵は依頼の一つ一つに全力で当たります。

 

その一方で警察には毎日様々な仕事が山のようにやってきます。

 

小さい子供がいなくなったなどのように事件性があるものは捜査の対象となりますが、成人した子どもと急に連絡が取れなくなったなどということではそうそう簡単に捜査してくれるわけでもないのです。

 

 警察は民事不介入の原則がある


警察は刑法等に違反する疑いがある場合は、権限を行使して捜査を行うことができます。

 

しかしその一方で、家庭問題での家出や些細な金銭トラブルといった民事問題には介入できないのです。

 

また、刑法に違反することを立証するものがなければ犯罪性があっても中々動いてくれないものなのです。

 

 探偵は「依頼者」のために、警察は「市民の生活」のために働いている


探偵は依頼者を再優先して仕事を行います。そのため依頼人一人一人の要望に合わせて人員や捜索時間等を決めて捜索することができます。

 

一方で警察は市民の生活を第一に仕事をしています。

 

たとえ捜索願が出たとしても、それ以上に市民に関わる事件があればそちらを優先します。

 

市民の生活第一で仕事をするため、市民一人一人を第一に仕事をすることはできないのです。

 

 

 捜索のノウハウは警察にも負けない


探偵は仕事のほとんどが調査業務です。

 

そのため経験豊富な探偵や大手の探偵社では調査のノウハウ情報ネットワークが確立されています。

 

警察のような強い権限や人員規模を持っているわけではないですが、その一方で探偵には探偵の強みがあるのです。

 

 

 

 

このような理由から探偵は警察よりも高い発見率を誇っているのですね。

 

 

 

人探しにおすすめの探偵事務所

原一探偵事務所

 

人探し・家出

 

・調査実績40年、解決実績80000件以上!

 

・圧倒的な調査能力と全国規模の情報ネットワークで短期間での発見も!

 

基本料金4万円+日数分の調査料金という分かりやすい料金体系で追加料金は一切なし!

 

多数のテレビ番組で人探し調査に協力!

 

・依頼人はもちろん、行方不明者の気持ちも配慮した調査やサポート!

 

原一探偵事務所は業界でも最大手の探偵事務所で人探しでも高い発見率を誇ります。

 

相談や見積もりは無料で対応しています。まずは無料相談でお話を聞いてみてください。

 

 

原一探偵事務所の公式サイト、無料相談・見積もりはこちら

 

HAL探偵社

 

 

・情報が掴めない限り料金は発生しない「成果報酬型」の「後払い」という料金体系!

 

・もちろん見積もり以上の追加料金は一切なし

 

・携帯やPCのデータ解析やネット捜索の専門の部署を設けるなど、様々な方法で調査!

 

・確かな調査能力と情報ネットワークに裏打ちされたスピーディーな捜索

 

 

HAL探偵社は成果報酬後払い型の探偵事務所で、依頼に関する情報が何も取ればければ料金は発生しません(業界初)

 

サポートも充実しているので、まずは無料相談でお話を聞いてみましょう。

 

 

HAL探偵社の公式サイト、無料相談・見積もりはこちら

 

FUJIリサーチ

 

探偵社FUJIリサーチ

 

・主務官庁を警察庁とし、全国組織として公認された公益法人!

 

・専門機関と連携し、調査後のフォローも万全!

 

・無料相談、カウンセリングに力を入れていて、詳しい説明とアドバイスをしてくれる!

 

・料金設定は時間単位ではなく、案件1つあたりなので、時間がかかる調査のときにおすすめ

 

FUJIリサーチは比較的新しい探偵ですが、確かな発見率と満足度の高いサポートを誇ります。

 

こちらも相談・見積もりは無料ですので、まずはそちらを利用してみてはどうでしょうか?

 

 

FUJIリサーチの公式サイト、無料相談・見積もりはこちら

 

 

人探しに関連する記事

 

・人探しを依頼するのにおすすめの探偵事務所

 

人探し調査の実績と実力を兼ね揃えた探偵事務所を紹介しています。

 

・人探しの依頼にかかる費用の相場は?

 

実際に探偵に人探しを依頼する際の依頼料の相場や依頼料が安くなるケースを紹介しています。

 

・探偵はどんな方法で探すの?

 

探偵がどのようにして捜索対象者を探すのか解説しています。

 

警察と探偵の違い|警察は事件性がないと動かない!? (現在の記事)

 

警察と探偵の人探しに対する取り組み方や優先順位などを比較しながら解説しています。

 

・人探しの発見率はどれくらい?

 

探偵に人探しを依頼した時の発見率はどれくらいなのか説明しています。

 

・家出人・失踪人捜索の依頼はスピードが大事

 

人探しの依頼にスピードが必要になるケースはどのようなときなのか解説しています。

 

・認知症患者の失踪に注意

 

人探しの依頼で増加している認知症患者の失踪、その背景には様々な問題が存在しています。

 

・SNSやネットを利用して人探しをする方法

 

SNSは非常に有効な手がかりの一つです。その情報を利用した人探しについて紹介します。

 

・家出人・失踪者の行動パターンとは?

 

家出・失踪には年齢や性別、理由などによって行動パターンが存在します。

 

 

 

 

合わせて読んでほしい記事

 

・依頼を迷っている方も無料相談を利用しない手はありませんよ

 

探偵への依頼は敷居が高い、依頼料が高そうで心配という方も、不安を一人で抱え込む必要はありません。まずは探偵事務所の無料相談を利用しましょう。無料相談の利用にはこんなメリットがあるんです。

 

・無料相談といっても強引に契約されるんじゃないのと不安な方へ

 

無料相談からその流れで調査契約を結ばされてしまいそうで心配と思っている方の不安にお答えします。

 

・良い探偵に出会うために複数の無料見積もりを行おう

 

依頼の内容や希望する調査形態によって最もコストパフォーマンスが良い探偵事務所は変わってきます。
無料見積もりを利用して、どの探偵に依頼するべきか判断しましょう。

 

・探偵の報酬の仕組みを知ろう

 

探偵に依頼する際の報酬に関して疑問がある方のために、報酬の仕組みを解説しているページです。


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 浮気調査 人探し 信用調査 ストーカー調査